【最新記事】2024年6月15日|【夏限定】亀田の柿の種辛旨ネギだれレビュー・口コミ|辛めの味がポイント

【比較レビュー】サッポロソラチ1984とヱビスビール|口コミも紹介

みなさんこんにちはHオカです。
いつも週末酒プレをご覧いただきありがとうございます。

今回は、サッポロから発売されている、北海道・上富良野産のホップ【ソラチエース】を使用した、ソラチ/SORACHI1984のご紹介記事です。

単品ではなく、同じサッポロのヱビスビールと飲み比べを行い、レビューをしています。

今回の記事を読めば以下のことがわかります。


  1. ソラチ/SORACHI1984の商品スペックがわかる
  2. ソラチ/SORACHI1984とヱビスビールの味の違いがわかる

「ソラチ/SORACHI1984を前々から飲みたいと思って、気になっていた!」という方は、チェックをお願いします。

お酒たち
お酒たち

パッケージには「伝説のホップ」と謳っているけど、何が伝説なんだ。
気になるな。

Hオカ
Hオカ

一応、その部分もブランドサイトにならって調べてみよう。
コンセプトムービーもしっかり創られているから、見る価値ありだよ。

ソラチ/SORACHI1984について(本日の主役)

【伝説のホップSORACHI1984】正面

サッポロビールが1984年に開発し、今や世界中にファンを持つホップ「ソラチエース」を100%使用したビール。
通年販売は2019年4月スタートで6年目(2024年時点)を迎えます。
「ヒノキ、レモングラスのような個性的な香りが心地良い」と好評のビールです。

※ソラチ/SORACHI1984に使用されているソラチエースホップは、アメリカ産使用、上富良野産一部使用。

2024年3月には、リニューアルを行い、上富良野産のソラチエースホップの使用量をアップ。
仕込に使用する熱エネルギーを削減する穏やかな煮沸方法を採用することで、環境に配慮した造り方も取り入れています。
また、缶の仕様をマット加工にすることで持った時の上質感をアップさせています。

Hオカ
Hオカ

Hオカはこのマットな手触りが好きです。
グラスに注ぐと恩恵は受けられないですが、缶のまま飲む時は満足感が違ってくるんですよね。

伝説のホップの考察

ソラチエースは、1984年にサッポロビールが北海道空知郡上富良野で開発した日本産のホップ品種のこと。
しかし、当時の日本のビール事情は苦味を増やそうとしていた時代で、独特の華やかな香りが特徴のソラチエースは浸透せず。
サッポロビールの研究員が、このまま廃棄するには惜しいということで、1994年にアメリカにソラチエースを持ちこみました。
その後もなかなか日の目をみないソラチエースでしたが、2000年代に入り、ようやくその個性が認められることとなり、独自の風味・味わいを持つホップとして認知されるようになりました。
伝説のホップとは、紆余曲折ありながらも異国の地で人気を獲得し、日本に逆輸入のような形で持ち込まれるようになったエピソードを謳ったものだと思います。

ヱビスビールについて

【ヱビスビール】正面

YEBISU BEERについては別で紹介記事も書きましたが、100年以上の歴史があるサッポロのプレミアムビールブランドです。
「ヱビスビール」というステータスを確立し、広い知名度も獲得していますね。

Hオカの言いたい放題

実際、Hオカも昔は、サッポロビールとヱビスビールは違う会社だと思っていました・・・

ソラチ/SORACHI1984とヱビスビールの比較

ここからは早速、比較を進めていきます。
まずは商品スペックから見てみましょう。

チェック0【商品スペック】

画像【伝説のホップSORACHI1984】正面【ヱビスビール】正面
商品名伝説のホップ SORACHI1984YEBISU BEER(ヱビスビール)
品目ビール生ビール
原材料麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ
アルコール度数5.5%5%
純アルコール量
(350mlあたり)
15.4g14g
成分
100mLあたり
エネルギー45kcal42kcal
たんぱく質0.5g0.5g
脂質0gg
炭水化物3.3g3.1g
 -糖質3.2g3.0g
 -食物繊維0~0.2g0~0.2g
食塩相当量0gg
プリン体11mg11mg
缶の形状マット(24年3月製造分より)マット(心地よいひっかかりあり)

こうして見ると、原材料に違いはありませんでした。(ホップの種類は違いますが)
アルコール度数はソラチ/SORACHI1984が5.5%で少々強め。
エネルギー(カロリー)や炭水化物もソラチ/SORACHI1984の方が高いです。
プリン体は、両方同じ数値でした。


Hオカの言いたい放題

缶の形状(触り心地)は、YEBISUに軍配が上がります。(人によってはどうでもいいポイントかもしれませんが・・・)

チェック1【プルタブを開ける音&グラスに注ぐ音】

特に目立った違いはありません。

ご注意

こちらの動画、肝心のソラチ/SORACHI1984をドボドボこぼしてしまい、不快な舌打ちが入りましたので、途中で映像をカットしております。何卒ご容赦ください。

チェック2【色】

【伝説のホップSORACHI1984】と【ヱビスビール】

どちらも同じ濃いめの黄金色です。
大差はありません。
いかにも飲みごたえを感じられそうな色合いをしています。

チェック3【泡】

泡も大差はありませんが、ソラチ/SORACHI1984(左)もヱビスビール(右)もご覧いただければわかるように、泡が細かいです。
少しクリーミーな印象も受けました。
泡の持ちもすぐ消えるビールに比べれば断然いい方です。

※上記放置して3分くらいの状態です。


ソラチ/SORACHI1984
泡のきめ細かさ:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)
泡の持ちレベル:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(5/10点)

ヱビスビール
泡のきめ細かさ:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)
泡の持ちレベル:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(5/10点)


チェック4【香り】

次は香りですが、ここで違いが出てきました。

ソラチ/SORACHI1984は、【ホップ>麦芽】で、エビスビールは、【麦芽>ホップ】の香りが強いです。

ソラチ/SORACHI1984は、嗅いだ瞬間からホップ【ソラチエース】の効果か、とても華やかな香りがします。
ブランドサイトにはヒノキやレモングラスのような余韻と書いていますが、レモンの方が強いです。

ヱビスビールは反対に、麦の香りが強い印象です。ヱビスのコクは香りからもしっかり感じられます。


ソラチ/SORACHI1984
ホップの香り強さレベル:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(8/10点)
麦芽の香り強さレベル:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(5/10点)

ヱビスビール
ホップの香り強さレベル:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(6/10点)
麦芽の香り強さレベル:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆☆☆(7/10点)


チェック5【味】

★ソラチ/SORACHI1984
飲んだ瞬間に煌びやかな香りが口いっぱいに広がります。
その爽やかさで軽いビールなのか?と錯覚しますが、全くそんなことはありません。
がっつりな苦味と適度な酸味を感じられるビールです。苦味は結構強めです。
でも雑味がないので、しつこさはないですし、飲みやすいです。

★ヱビスビール
苦味・酸味・麦芽・ホップの香りがバランスよく味わえるビールです。
ボディも重めの方ですが、2024年のリニューアル後は特に飲みやすさが高まっています。

華やかな香りとビールの苦味を味わいたいなら、ソラチ/SORACHI1984がおすすめです。


ソラチ/SORACHI1984
苦味:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(8/10点)
酸味:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(6/10点)
コク:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)

ヱビスビール
苦味:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)
酸味:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(6/10点)
コク:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(8/10点)


チェック6【キレ・喉越し】

★ソラチ/SORACHI1984
苦味の余韻が残る感じです。キレは普通。
喉ごし(刺激)は、苦味の効果でしっかり味わえます。
華やかな香りも残りますね。

試しに10分程度放置して飲んでみましたが、華やかな香りと苦味はちゃんと残っていました。

★ヱビスビール
こちらもしっかり飲みごたえがあり、コクの余韻が続きます。
一口目にグイッと飲んだ時は、強めの喉ごし(刺激)を味わえます。


ソラチ/SORACHI1984
キ レ:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(5/10点)
喉ごし:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)
余 韻:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)

ヱビスビール
キ レ:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(5/10点)
喉ごし:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)
余 韻:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆(7/10点)


総評

はじめに思ったのは、ソラチ/SORACHI1984ってこんなに苦味のあるビールなのかってこと。
どうしても華やかなホップに興味が向きがちですが、実はビールらしい本格的な苦味を味わえる一本になっています。
華やかさと苦味を両立させた、レベルの高いビールだと思います。

お酒たち
お酒たち

確かに、この苦味。いい意味で期待を裏切られるな。

Hオカ
Hオカ

華やかさだけで選んじゃうとギャップに苦しむかも。
ビールの苦味が大好きな人に、ぜひ選んでほしいビールです。

ソラチ/SORACHI1984の口コミ

最後にネットからピックアップした口コミをチェックしてみましょう。

ポジティブな口コミネガティブな口コミ
最初はホップの香りが広がって、飲むとコクを感じられ、後から深みがどんどん追いかけてくる感じ。炭酸は弱めで物足りない。
爽やかで嫌味のないホップ。香りが強く、好き嫌いがわかれそう。
苦さの中に旨味がある。
苦味はいつも飲むビールに比べて強かったです。
癖のある香りがして好みではない。
お酒たち
お酒たち

この強めの香りが苦手な人はNGのようだな。

Hオカ
Hオカ

そうそう。ネガティブな口コミはほとんどが香りについてのこと。
香るビールが苦手な人も一定層いるってことだね。

【比較】サッポロソラチ/SORACHI1984とヱビスビール|口コミも紹介まとめ

ここまで、ソラチ/SORACHI1984の紹介とヱビスビールとの比較などを行ってきました。
華やかさと苦味を両立させた素晴らしいビールでした。

今回のまとめです。


  • ソラチ/SORACHI1984 は北海道・上富良野産のソラチエースを使用した本格ビール
  • 華やかな香りとガツンとくる苦味が特徴で、どちらの良さも殺さずにうまく両立させている
  • ビールの苦味が大好きな方へおすすめ

ソラチ/SORACHI1984は、業務スーパーや大型のリカーショップなど、店頭で買えるチャンスもあるので、見かけた際はぜひチェックしてみてください。

探しまくったけど、お店にない!という方は下記からどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました