【最新記事】2024年6月15日|【夏限定】亀田の柿の種辛旨ネギだれレビュー・口コミ|辛めの味がポイント

【他社果実ビール比較】僕ビール君ビールと林檎とハーブの微笑みエール2024

Hオカ

今回は果実の香りがするヤッホーブルーイングの「僕ビール君ビール」と

エチゴビール「林檎とハーブの微笑みエール2024」を飲み比べてみました。

Hオカがコンビニで購入した、
ヤッホーブルーイングの「僕ビール君ビール」
エチゴビール「林檎とハーブの微笑みエール2024」は
どんな味で、どんな特徴があるのか調べてみました。

果実の香りがするビールに興味がある。
レアなクラフトビールに興味がある。

そんな方はこの記事を読めば、以下のことが分かります。

  1. 「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」の商品スペックが比較できる
  2. 「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」の色の違いがわかる
  3. 「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」の香りの違いがわかる
  4. 「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」の味の違いがわかる
  5. 「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」の喉ごしの違いがわかる
お酒たち
お酒たち

なぜ他社で比較するんだ?

Hオカ
Hオカ
 

果実の香りがするビールなので比べてみました。
週末酒プレは色々なお酒を紹介するブログを目指しているので。

お酒たち
お酒たち

なるほどな。それじゃメーカーの枠を超えて紹介してちょうだい。

比較するビールのご紹介

ヤッホーブルーイング【僕ビール君ビール】

「僕ビール君ビール」の正面

ヤッホーブルーイングで製造される僕ビール君ビールは、
こんなビールもあったのかと、イメージががらりと変わる、新しいクラフトビール体験を。
というコンセプトで醸造されるクラフトビール。
レモンやマスカット、ハーブを思わせる軽快な香りが特徴のクラフトビールです。

ローソン・ポプラ限定【僕ビール君ビール】の味をレビュー|セゾンとは?
週末酒プレ|ローソン・ポプラ限定【僕ビール君ビール】の味をレビュー|ビールのスタイル「セゾン」とは?長野県軽井沢発!ヤッホーブルーイングが販売する歴史あるクラフトビールを徹底紹介。プルタブを開ける音やグラスに注ぐ音の動画もあり。気になる方はぜひチェックしてみてください。

「林檎とハーブの微笑みエール2024」の正面

エチゴビールから限定販売されている林檎とハーブの微笑みエール2024は
りんご果汁とハーブで醸造されたスイーツ感覚のクラフトビールです。

最初の販売は2023年1月で好評のうちに完売。
この度、2024年のリニューアル版では、これまで使用されていた原材料カモミールを
ハイビスカスにチェンジし、後味の締まりをよくしたそうです。

エチゴビール【林檎とハーブの微笑みエール2024】感想レビュ★
週末酒プレ|エチゴビール【林檎とハーブの微笑みエール2024】感想レビュ★2023年に発売され好評を博したビールがこの度2024年リニューアルバージョンとして発売。副原料をカモミールからハイビスカスに変更した味はどうなのか。後味の締まりが良くなったと発表された果実ビールをレビュー。

【僕ビール君ビール】と【林檎とハーブの微笑みエール2024】仕様比較

まずは「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」のスペックを比較してみましょう。
メーカーが違うのでそれぞれ違うのは当たり前ですが。

  僕ビール君ビール 林檎とハーブの微笑みエール2024
タイプ ビール ビール
発売日 2014年 2023年1月(2024年にリニューアル販売)
内容量 350ml 350ml
アルコール度数 4.5% 6%
原材料名 大麦麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、小麦麦芽、ホップ 大麦麦芽(フランス製造・ドイツ製造)・小麦麦芽・ホップ・乳糖・濃縮りんご果汁・エルダーフラワー・ハイビスカス
購入できるお店 ローソン・ナチュラルローソン・ポプラ
店舗限定販売
※オンライン販売でも買えるチャンスあり
スーパー、百貨店など
オンライン
価格 311円(税込)
※ローソンで 24/2/16購入
327円(税込)
※阪神百貨店で 24/2/11購入

【僕ビール君ビール】と【林檎とハーブの微笑みエール2024】の4つの比較

「僕ビール君ビール」と「林檎とハーブの微笑みエール2024」のグラスに注いだ後

チェック【1】色の濃さで比較

僕ビール君ビール3.0

薄い黄金色です。
メジャーなビールよりも色は薄めです。
比較対象のビールと比べるとより鮮明です。
透明度があり、見た目も非常に綺麗です。

林檎とハーブの微笑みエール20244.5

非常に濃厚な琥珀色。
ワインのような感じもします。
果実が濃厚な分、非常に色がついています。

チェック【2】香りの強さで比較

僕ビール君ビール4.8

鼻をグラスに近づけるだけで、濃厚なマスカットやハーブの匂いがします。
飲む前から果実畑にいるような雰囲気を味わえます。
飲む人によってはクセを感じるかもしれません。
それだけ特徴的で個性的ともいえますね。

林檎とハーブの微笑みエール20243.5

微かにりんごとハイビスカスの甘い香りがします。
ビールと聞かなければ搾りたてのジュースのような印象を受けました。
香りはあまり強くありません。

チェック【3】味に特徴があるかどうかで比較

僕ビール君ビール4.0

苦味や酸味はあまりなくマスカットやレモン、ハーブの香りがします。
キリッとした夏の感じ。海で友達と一緒に飲みたくなります。
後味が残らずにさっぱり。全体的に軽めです。アルコール度数も4.5%と低めです。

林檎とハーブの微笑みエール20244.5

果実をベースにしているので、甘味はもちろんありますが、
しっかりしとした酸味も感じられます。
口の中に濃縮されたりんご果汁とハイビスカスから生まれる高揚感が広がりますね。
もぎたて果物をその場で搾った感じでちょっと幸福感が感じられます。
アルコールも6%あるので、しっかりした重めのある味わいです。

チェック【4】喉ごしの良さで比較

僕ビール君ビール4.8

口から喉にかけても柑橘系のような香りが体内に染み渡っていく感じ
鼻に抜ける香りもとても爽やかです。
もっさり感はなく全体的なトーンが軽めです。

林檎とハーブの微笑みエール20244.2

口の中に残したインパクトとは真逆で喉ごしはスッキリ。
あまり後味が残らず、胃の中にスッと入っていきます。
音楽でいえば前半にサビがくる感じでしょうか。
炭酸ジュースのような感じなのでごくごく飲んでしまいそうです。

総評

【僕ビール君ビール】は全体的に軽めの印象で比較的手が出やすい印象。
この軽さであれば朝からでも飲めそうな感じがします。
独特の香りが特徴的で、苦味のあるラガービールが大好き!という方はちょっと苦手かもしれません。

【林檎とハーブの微笑みエール2024】は果実風味のビールとしてはかなりおすすめ。
甘くもありますが、そこは6%ビール。飲み過ぎると酔います(笑)
可愛らしいラベルからは想像できない重ための味でした。

軽く飲みたい時は【僕ビール君ビール】、
しっかり飲みたい時は【林檎とハーブの微笑みエール2024】を選ぶと間違いないと思います。

※通信簿&レビューは完全私見です。予めご了承ください。

【僕ビール君ビール】と【林檎とハーブの微笑みエール2024】比較まとめ

というわけでヤッホーブルーイング【僕ビール君ビール】と
エチゴビール【林檎とハーブの微笑みエール2024】を比較してきました。
他社のビール比較だったのでジャンルは違いますが、
果実の香り、味が楽しめるクラフトビールとしては同じくくりになるかと思います。

もう一度まとめます。

  1. 【僕ビール君ビール】はすっきり爽やか。非常に軽めの味で飲みやすい。
  2. 【林檎とハーブの微笑みエール2024】は可愛いラベルから想像がつかないくらいしっかり甘くしっかり重い味(後味はあっさりしている)
  3. 軽く飲みたい時は【僕ビール君ビール】
  4. しっかり飲みたい時は【林檎とハーブの微笑みエール2024】

ヤッホーブルーイングもエチゴビールも、どちらも非常に個性的で
メジャービールとは一味違った体験ができると思います。
飲み慣れていないビールを飲んでみたいと思う方にはおすすめできるビール2種ですよ。

それではまた、次回の記事で。

オンライン購入はコチラ

ヤッホーブルーイング関連の記事

★眠れるししし2024

★僕ビール君ビール

タイトルとURLをコピーしました